2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

もう滅多に見ないと思ったら

「電源つけたら、固まったんだけど」
と聞いて、ああPCがどうかしたのねと思い、ちらっと苦笑する程度で
次の確認項目がアレコレ流れ出す程度には、故障事案に
通りすがっとります。

「いや、今は動くんだけど、さっき固まってたの」
とは利用者の弁。

どれどれ…? とネットワーク越しにイベントを見てみたけれど
特に異常は記録されてないような。

じゃあ、一度シャットダウンして再起動してみましょうか?
あと、お昼休みにディスクのチェックもしますね?
と続けて、最初からのイベントログを見てみたけれど
やっぱり異常はないような。
普通に起動して普通にログイン待ちしてますよ、と言っとります。

でも、利用者のところまで訪れると、ログイン画面が出ていない。
マウスを動かすと、エクスプローラーが異常終了から再起動して
なんとなく動くようになってみたり。
「で、こんな感じで動いたり止まったりすんの」 と言った矢先に
マウスも固まって本当にフリーズ。

ふぅーん。 じゃあ…
と、ここで 「もしやアレか」 と思って蓋を開けたくなった御方。
あなた様は大分前からパソコンを扱っていらっしゃいますね?
そう。 開けてみて、探してみると、そこにはアレがありました。
コンデンサ膨張 /(^o^)\

膨れてますねぇ。 ちょっと隙間が開いちゃってますねぇ。
いや~、たしかにそのパソコンも新しくはないんだけど
なんかいっそ懐かしいというか…。

ホットスペアをつけといた自分エライw

おひさしぶりで~す~
ちょ…っと勤めがきびしくて… 先月と今月はかなりダメで…
普通の時だと、休日つぶしたらすぐ近辺で振替の休みをとるんだけど
今回はそれもダメでふおおあうう。

…っていう時に、更にピンポイントで後ろから撃たれるような
不運に見舞われるのか! 

…と思いきや、安全装置に助けられて
すごく助かったよ嬉しかったよっていう話です。

+++++

んで
ある日どっかのサーバーの1本のディスクが壊れましたw
故障ランプが点灯します。 電話鳴ります。 交換手配しまーす。
これだけなら普通の残ぎょ… いや通常の例外業務ってだけですが
ディスクを持ってきたサポートのお兄さんいわく。
「隣のディスクも駄目です」

…サーバーあるある!

ちょっと気を抜いたサーバーだと、この時点でもう駄目です。
起動しない、業務止まる、バックアップからの復旧までお待ち下さい的な
コンボが発生して四面楚歌に陥るんだけど…、
そんなこともあろうかと!
このサーバーにだけはホットスペアを積んでいたんだ…!
ディスク代もサーバー代も高かったけど稟議を頑張っといてヨカッタ…。

ありがとう保守契約!

というわけで、残業と四面楚歌を回避できてサービスも止まりませんでした♪
ていうか、誰も故障に気づかなかったので褒めても貰えなかった coldsweats01

Blog20150412

えー、これだけだと 「はぁそうでっか」 なので、続きコーナーで
いかにもお金のなさそうな会社の買い物記録的解説を補足です。
お金持ちの会社の人たちは優しくスルーしてね。

続きを読む "ホットスペアをつけといた自分エライw" »

IEの負け率が凄すぎるこの頃

見えるはずのボタンが見えない。
クリックしても動作しない。
入力が正しいのに認証エラーになる……

こんな事象に出会ったときの常套句は、
「じゃあブラウザを変えてみましょうか」
てなもんでした。
そして数年前くらいまでは、その後に
「だから大事な用事のときは、IEにしときましょう」
と続けて添えていたもんです。

まあ、人によって使うサイトは違うから
一般的にどーだとは言いませんが、今はそれが大逆転。
私のIEのブックマークはもう、自宅だろうが勤め先だろうが
のべつまくなし、音をたてて減少中でございますよ。
だってまともに使えないんだもん。

以前はIEだったサイトのうち、自宅で正しく使えなくなったのは…

  • 当ブログの入力エディタ coldsweats01
  • 「マンガ読もっ! SNS」 のインディーズコミックトップ他

まあこれくらいなら、可愛いのでどうでもいいですけど
勤め先で正しく使えなくなったのは…

  • S~社メールセキュリティのクラウドサービスダッシュボード
  • D~社のServer Administrator (ハードウェア管理画面)
  • C~社バックアップソフトの集中管理コンソール
  • W~社ファイアウォールのログ抽出画面
  • I~社のサーバ遠隔操作画面
  • などなどなど

これは酷い。 もうIEなんか要らねえ ノ`Д´)ノ = ┸┸ カエレ!
ってなるわ。 

かたや、同じものが FireFox は全勝でございますよ奥様。
IEが9、10、11と更新されるにつけ、その 「負け率」 も強化されるばかりで
もはや冒頭の3行はIEの常套句じゃないかと思うんですがね。
昔は普通に使えた業務用コンテンツがこれだけ負けまくる、となると
「サイトの作り方が悪いです」「Webデザイナーの責任です」 なんてゆー
お殿様が言いそうなセリフがとても虚しく響きますw

なんでしょうね。 なんか傾向がありそうなんだけど……
ブラウザを複数お使いの方は、こんなサイト ↓ でスコアを見てみましょうか。

HTML5test - how well does your browser support HTML5?
http://html5test.com/

えーと、スコアが低いほど負け率が高いって考えていいですかIEさん。
他のブラウザに負けてますよ~。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

カップ麺の立ち食い

データセンターのサーバールームってのは、寒いと相場が決まってます。

1時間もそこにいれば手がかじかんで凍えてくるし、2時間経つ頃には
背中も腕もおっくうで固まるし、電話をかければ口がうまく動かないという。
何かこう、穏やかーに確実ーに、全体的に冷やされちゃう居づらさが
なんともいえない感じです。 嫌いじゃないけどつらい。

広くて、そんなふうに寒くて、轟音が響いていて、電子錠とハロゲン消化器に
囲まれた場所で、一人で、時間制限のある作業をとっかえひっかえ、
失敗NGでXX時間連続するのってさ。 まぁ私向きではあるんだけど。
やっぱり人によって向き不向きはあるんだろうね。
そんな場所で3時間が経過して、お昼の時間になりました。 うう寒っ!

こういう設備はセキュリティも売り物なので、食事やトイレがめんどくさいです。
しかも、たいていは辺鄙だから、準備もなく突撃すると昼食難民になります。
でも♪ 今回の設備には♪ 社員食堂的なセルフのカフェテリアが
ついてるんだもんねー。 すぐ食べてすぐ戻れて便利だもんねー♪

と、すっかり安心しきっていまして、手ぶらでおもむろに突撃したら……
…… 休日はクローズだった coldsweats01

うおっ。 どうしよう昼ごはん。 外食探してる時間なんて無いけどどうしよう。
設備一帯がほとんど無人で、節電中で、廊下以外何もないけどどうしよう。
そして寒くて、体が固まっていて動きたくないんですけどどうしよう。

何種類ものカードキーを下げたまま、歩ける範囲を歩いていると
自販機コーナーに食料品が混ざっていることに気づきました。
通常の飲み物の隣に、カップ麺の自販機と、そして給湯器があったー。 heart
きっとこれは、私のような者や深夜のオペレータを救済する措置に
違いないよね。 うん。

そう。 カップ麺の満腹感は馬鹿にできないのです。 ありがとうカップ麺。
そしてありがとう給湯器。 私の体を内側から温めてください…。
と、胸につぶやきつつ、容器を捧げ持ったところで、気がつきました。
食べる場所がないお (´・ω・`)

いや、場所はそこらじゅうにあるけど、せめて椅子とか、ベンチとか…。
こう、疲れたお姉さんのお昼を慰めて、休ませてくれるようなさぁ…。
……。

と、腰掛ける場所を探して見回したけど、さすがにそこはデータセンター。
レジャーランドじゃあるまいし、要するに無駄なものは一切ないのです。
サーバールームに戻るには、オペレータの静脈認証をコールするので
お湯を注いだカップ麺なんてアホな物を見せるわけにはいかん。
ゴミ箱… は、金属製で傾斜がついていて、冷たそうですごくイヤだ。
この年で床座りとかも惨めすぎてイヤだ。 そもそもビルの床、冷たいし!

……立ったまま食べました il||li_| ̄|○il||li

Blog20130120

寄りかかった背中の扉は冷え切っていたけど、カップ麺は最後まで温かくて
かじかんだ両手指も柔軟になりました。 ありがとうカップ麺。
液体を捨てられる場所がなかったので、やむなくスープも飲みきったら
塩辛すぎて顔がゆがんだけど、お陰様で温まりました。 ありがとうカップ麺。
そういえば、外食よりお財布にも優しかったな。 ありがとうカップ麺ー! くそ!

その数時間後には、ふたたび寒さにこわばってしまうわけですが。
はー。 寒かったわー。 建物の中も寒くて外は冬だなんてつらいわー。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

隊長! PIO病です!

HDDアクセスが劇的に遅くなる病気、PIO病をご存じでしょうか?

解説サイトの一例はこちら。
[PIO病とは? ~症状と対応~]
http://hhhirooo.exblog.jp/13807742/

QAサイトなんかで、よく回答を見かけることはあったんだけど
「きっと、1割の不運な人と5割の又聞きな人が10回ずつ発言してるんだろう」
などと不遜なことを思った時期が私にもありました…。
ごめんなさい。
ついこないだ、勤め先のモバイルPCがやられていました。

型式は2006年のB5スリム型、メモリは上限まで増やして2G、
でもやっぱり動作が苦しいのは致し方なく… ってな物であります。
ただまあ、企業体のPCなんてのは、儲かり具合と使うシーン次第で
速度要件も色々なので、私自身も遅さへの耐性は普通以上です。

しかし、メンテナンスで持ち込まれたそのPCは一味違う遅さだったなぁ。
Officeのバージョンを変えようと、アンインストールしたら2時間。
新しいOfficeをインストールしたら3時間。
いくらなんでもこれはナイ… と思い、故障か寿命を疑ったのですが
目立ったエラーはないみたいだし。
ふと思い立って、デバイスマネージャで転送モードを確認すると…
PIOモード!

いやー、本当に発生するんですね(汗)

というわけで、先のサイトにあった通りの暫定対処(デバイスの再登録)
を行い、まともなモードに戻してメンテナンスを終了します。
ただ、このPCが 「PIO病が出る要因を飼ってる」 ことは確かなので
今度の入れ替えリストに入れておかなくちゃ。

その後、利用者が引き取りに来たので
「これこれこうでしたが、随分遅かったんじゃないですか?」
と聞いてみたところ、
「あぁぁ遅かったですよ~! こんなもんだと思ってましたけど」
という反応だったので、この利用者の遅さ耐性も相当なもんです…。

相当なもんだけど、人知を越えた遅さに耐えて残業するのは
やはり不条理。
ビジネスPCは、長くても5年以内くらいで買い換えたいですね。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

画材をひとつ失った日

画材といっても、PCソフトのことなんですが。 PCが無いと描けない人なんで…。

そのPCを変更すると、いいことも一杯あるんだけれども
避けがたく失うものもありますねぇ…。
私にとっては、Painter X っていう古いソフト(2007年)が今日のそれです。

このソフトは、ともかく作業中のバグ遭遇率が酷いし、しかも自分のタブレットは
Intuosじゃないんで全部の機能が使えない、という悲しい状態なんですが
それでもやっぱり、「替えがたく使いたい」 と思うときがあるものです。

で、こんど新しく描く絵は Painter のソフトパステルで塗ろう♪ ウキウキ♪
… てなもんで、まだインストールしていなかったそれを、現在の新しいPCに
おごそかにインストールしたのですよ。

すると…
(まあご想像の通りでしょうが)
64bit対応していなかった il||li_| ̄|○il||li

初回起動でひっどいメッセージが出ました。

Blog201204081

な、なにもそこまで言わんでも(泣)

メーカーである Corel のページで確認したら、32bitのみと明記されて
いたので、これはもう諦めるしかないようです。
そもそも、メーカーページの見える部分には既に 「Painter X」っていう
文言が存在しなくなってるわ。 こりゃダメだ。 coldsweats01

あぁ…。 とても残念だけど、他のソフトで彩色するしかないね…。
とりあえず、アンインストールしておこう。

…と思ったら!

Blog201204082

アンインストールも出来なかった il||li_| ̄|○il||li
非対応だけあって、メッセージがもはや出鱈目です…
あうう。 いっそインストールも失敗すればよかったのにぃぃ。

自己責任とはいえ、なんということでしょう。
いつかそのうち、もしかしたら Painter の最新版を買ったとして、
こうなってしまった今の環境にインストールできるんだろうか。
何か面倒くさいので、そのときはリストアでいいや。

しっかし、この手のソフトは実にお高いですのう。
どいつもこいつもほんとにもう gawk

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

いいプリンタだったんだけど、LBP-250

何か、パソコン関係のことばかりブログにしておりますが…
きっと、短期的にそんな時期なのでしょう。 うん。

さて、最近家のPCを玉突きで替えたことで、思いがけない廃棄品が
追加されることになり、本日それがわかって悲しんでおります。
大事なモノクロレーザープリンタが、機械としては現役でありながらも
OS非対応で使えなくなってしまったのでした weep

このプリンタはなぁ…。
ぺーぺーの時に型落ち屋かどこかで買って以降、数度の引っ越しにもめげず、
印刷品質も申し分なく、お仕事文書から年賀状まで誠実に印字を続け、
「やっぱり家庭用はレーザーだな!」 という信条を私に刷りこんでくれたという
愛着ある機器だったんだけどなぁ…。

あまりに堅牢安定すぎて空気みたいだったので、プリンタドライバのことなど
すーっかり忘れ去っていてですね。
差し替えたPCにパラレルポートが無かったときも、「あら、アダプタ買わなきゃ」
くらいの軽い気持ちでいたわけですが。

確認したら予想外に救われない結果でした。
ともあれ、その愛着ある堅牢安定なプリンタってのは、これです。

 LBP-250 (1999年)
 http://www.nikkeibp.co.jp/archives/082/82344.html

上記のニュースリリースには、こんなふうに書いてあります…。

 Blog201203241

… ひどすぎる coldsweats01

今は2012年で、Windows8がかいま見えてる時代ですよ奥さん。
せめて、もう1段階だけでも新しいのを買っておけば…
とは、夢にも思わないんですよねぇ。 買うときって。

続きを読む "いいプリンタだったんだけど、LBP-250" »

とつぜん荒ぶる有償サポート

時事日記(?)にて、珍しく会社名なんかを出したりする。

わたくし、デルのサポートが結構好きだったのです。
こちらで故障箇所が特定できれば、あとはチャットなり電話なりで
事実を伝えて、パーツをポンと送ってもらうだけ。
企業担当者向けというか、実に大味でらくちんです。
有償になったときのパーツ代は、まぁ市場よりは高いけど
リース品を抱える側にしてみれば、純正パーツが簡単に
得られることが何より重要だったりします。

んで。
今日知ったんだけど、デルの有償サポート料金って
社内システムの刷新にあわせて改訂されたんですね。
昨年末あたりでしたっけ。

 改訂前は… 交換部品の実費などを積み上げた額。
 改訂後は… 症状ごとの一律金額。

なんで今日知ったかって?

それは…、 1ヶ月前の年始(1/5)にサポートに電話して
その結果の見積もりが届いたのが、今日(2/2)だったからです。
なんという超速 coldsweats02
は… 早すぎて見えん! スロー再生を頼む!

…というのは嘘。 これほどの遅さは聞いたことありません。
あまりに問い合わせが多いのか、ある時点からは
サポート電話の自動ガイダンスが追加されて
『見積もりに関するお問い合わせは、○番を押してください…」
なんてことを言うようになりましたとも。
(文言はうろ覚えなので、正確ではありませんが)

なんでも、年末年始の混雑でサポートがパンクして
遅延が出ている… とは聞いたけど、どんだけパンクしたの。
と思って見積金額を見たら、なんか凄いことになっておるのです。

たとえば、ハードディスクの故障交換PC。
 改訂前の料金は、ディスク単品の発送引取で通常、\8,000前後。
 改訂後の料金は、一律料金として、\25,000。

おい sweat02

たとえば、ちょっと面倒くさいサーバのオンサイト(出張)修理。
 改訂前の料金は、ちょっと同じものがなくて不明だけど
 改訂後の料金は、一律料金として、約 \140,000。(端数四捨五入)

おいおい sweat02

こりゃ凄いわ。 誰だって脊髄反射で電話しちゃうよね。
「この見積もり、なんかの間違いじゃないですか?」 って。
そうしたら、「料金改定ですよ」 と言われて驚いたり、怒ったり…
で、電話窓口がパンクしたり大幅遅延したりするわけかな。

実によくわかって納得した…。

とくに前者なんか、内蔵ハードディスクを一度でも買ったことが
ある人なら、いくらなんでも 「アホか」 の一言くらい
言いたくなるでありましょうぞ。
でも保守期限内なら、これらがすべて無償。

つまるところ、結論としては…
デル製機器を使うなら、保守期限には十分気をつけましょう♪
… ってことになりますね。
こいつは参った参った。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ

秋葉原のシャッターに驚いた日

今、「サーバーラックを満杯にする」っていうミッションがありまして
それに一番必要な物は、筋力と気力と下準備だったりします。

下準備の一環で、ネジの予備がほしいなーっと思ったんですね。

欲しいのは特定のインチネジと、それに合うケージナット
… なんだけど。
ネットだと希望のものが見つからない ^^;
そんなものは普段は買わないので、売ってる場所も知らん ^^;

唯一思いつくのは、あそこなんだけど。
秋葉原の駅前のすぐの場所にある、ゴチャッとしたところ。
いかにも、ラックのネジくらい簡単に見つかりそうな感じよね。
だけど… 私にとっては通勤ルートと無関係だし、近くないし、
そもそもの問題として、開いてる時間に行けない shock

そうは言っても日限がなくなってきたので、仕方なく行ってみた!
そうしたら、なんとしたことか……
目的の場所だけが、思いっきりシャッター街そのものだった!

ええええっ。 何? 何がどうしたの?
19時30分だよ?
よい子も歩いていい時間だよ?
しばらく遠ざかっているうちに、この地帯ってば絶滅したの!?

と、かなり動揺しつつ、寂しそうに開いているオーディオ端子系の
お店のおじさんに、ダメもとで 「… ネジありますか」 って
聞いてみた…。 (ひどい人ですねすいません)

そうしたら、
「ネジ屋さんはみんな6時半だからねー、閉まっちゃったよ」
って教えてくれたです。

あぁ… そうなんだ。
絶滅じゃなくてヨカッタ coldsweats01
でも…。 秋葉原なのに、あんなに有名な電気街なのに、
ネジ屋さんは18時30分でシャッター閉めちゃうんだ。
そういえば、昔歩いた時よりも、人が若干すくないかな…?

しかし参ったな。
他をあたる余裕もなく、勤め先に戻らなくちゃだったので
(戻るのかよ…;) それ以上探さずに戻ったけど。

こっち系の秋葉原神話ってのは、
もう古いもんなんでしょうかね。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

Windows2000カスタムメディア・ザ・ファイナル

長い日記いきますぜよ。
漫画じゃないんだけど、メモがわりでっす…。

いよいよ、Windows2000もサポート終了のカウントダウンとなりました。
私の勤め先は、OSもソフトも流動的なんですが、それでも
へっぽこ管理者としては、一生懸命駆逐に努めました ^^v
無事に2010年6月末日を迎えられる… といいな。

しかし、その後は絶対にWindows2000が現れないのか?
ひょっとして、どぉぉぉしても使いたいお客様が舞い降りるのでは?
あるいは、どぉぉぉしてもWindows2000な案件が舞い降りるのでは?
昔々の環境を再現するサポート案件が復活するのでは?
っていう不安はぬぐえませんよね~。 いやほんとに。

そんなとき、うっかり手元の正規メディアなんぞを使って
構築してしまった日には、脆弱性対策はズブズブ、IEは5.5、
あれも無い、これも古い、アップデートも出来ないという
恥ずかしいセキュリティホールの一丁上がりですよ奥さん。
手元でパッチを当てるにしても、一体何時間かかることやら。
おそろしいこってす @@;

今なら、もうちょっとマシなインストールCDを作れるので
ここはいっちょうメモってみますか。

あと10日未満しか役にたたないという、実に崖っぷちな日記ですが
そんな趣旨でまとめてみたです。
過ぎちゃった場合は、2000をXPとかに読み替えてください coldsweats01

下記本文であります。

続きを読む "Windows2000カスタムメディア・ザ・ファイナル" »