2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 画材をひとつ失った日 | トップページ | 色覚テストをするサイト »

スコティッシュフォールド

ふわわわ、お久しぶりです。

しばらく留守にしておりましたが、具合が悪いわけでも忙しいわけでもなくて
「あともうちょっと描いたら/塗ったらブログ書こう」 と思いながら
そのもうちょっとが終わらなかったり、始まらなかったりしていただけです…。

あと、髪が伸びてしまって散髪に行きたいんだけど
これまた「どこそこまで塗ったら切りに行こう」 と思いつつ
散髪可能時間内に、そのどこそこまで到達することができない… sweat02
髪の毛がじゃまだー! 自業自得だー!

… というわけで、前回にひきつづき1枚アップしました。
企画物につき、まだサイトには反映していないので
サイドバーのリンク 「萌えカル 自由部門」 から参照いただけると
嬉しいです。
投稿仕様の関係で、クリックすると特大サイズになるので
よろしければお試しください~。
ものすごく手作り感あふれる塗りとなっております。 Oh...

今回の猫さまは、いつもの自宅長毛猫ではなくて
スコティッシュフォールドという種族… のつもりです。
耳が寝ているという独特な顔つきが重視されるらしいですが
私にとってのスコティッシュフォールドのイメージは、某地下鉄のモニタでも
放映されていた 「滑り込むねこ」 なんですよね。

滑り込むねこ
http://www.youtube.com/watch?v=rHZUPJji6w8

みっちりと詰まった毛並みのせいで、顔はプッと丸く、体は太ましく、
ふくふくとしてなんとも健康そうな姿がたまりませーん。
今回の絵のポーズにはまるのは、やっぱりこの丸い体と丸い顔、
ちょっとつり上がった真ん丸な瞳だなーと思い決めて、
ニヤニヤしながら描いていましたのです。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

« 画材をひとつ失った日 | トップページ | 色覚テストをするサイト »

たまには絵」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 画材をひとつ失った日 | トップページ | 色覚テストをするサイト »