2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます | トップページ | とつぜん荒ぶる有償サポート »

キーボードから左手を離したくない

下書きしてます。

自分の作業のうち、もっとも遅く、なおかつ不規則変動が多いのが
ここだなぁ。
「描けないんだから、そこは諦めておこうよ」 て気分と
「いや、アレコレ見ながら時間をかければ描けるんだし」 て気分が
まざりあいます。 悩ましぃ…。

そんなときにはいつも、
「左手に何の仕事をさせるべきか?」 って問題が
どーも気になってちょっとだけストレスを感じます。

右手はとりあえずスタイラスを持ってるので、他のことが
できないのはまぁ仕方ないとして。
左手は、普段はキーボードのショートカットの位置にいて
ペンの操作を助けて貰ってます。
下書き中は、「鉛筆、消しゴム、ペン、投げ縄選択」 あたりを
頻繁に切り替えるので、それぞれ薬指1本で実行されるように
キー割り当てしているのですね。
ちなみに、小指はデフォルトでCTRL+Z用に常時待機(笑)

しかーし、下書きがうまくできないときは、この左手が
どうなるかというと…

 ・ ポーズ君をガン見するため、握ったり傾けたりする。
 ・ 左手そのものをモデルにする。(手を描くの苦手だから)
 ・ 教則本や雑誌、人様の漫画などを膝の上で開いて
   目的のページを押さえる。 (作業スペース狭いから)

こんなことに手が塞がっちゃうのですね。
描けないから、必要だから仕方ない、仕方ないけど…
ショートカットが使えなくて困るのでぃす!

今すぐ消しゴムを出したい!
でも今、ポーズ君を離したら倒れちゃうし! 角度変わるし!
… みたいなストレス gawk

ううーん。 なんだか最近、短気になってきたのかな。
そんなとき、手が1本増えたら楽しいと思うんだけど。

 投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ

« あけましておめでとうございます | トップページ | とつぜん荒ぶる有償サポート »

まんがな雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | とつぜん荒ぶる有償サポート »