2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 超訳すぎるよマイクロソフト | トップページ | P子、膀胱炎 »

キーボード2度目の危機

ううう。 最近はとみに、キーボードの調子が悪くてムッときます。

無線 (Bluetooth) でよく聞く話といっちゃあそれまでかもですが

 × 急に同じ文字をダダダダダーッと出しまくる。
 × ふっと途切れてオフラインになる。

発生するたびに耐えます…。
くそぅ。

処理環境やバージョンの問題であれば、追求しようとは思うけど
うちの場合は、コレが原因のような気がするする。

クラッシュ能力に優れた前足

前足がでかいんだよ!

比較のために一緒に写してあるのは、ごく標準的なUSBメモリ。
無線キーボードのドングルと、同じくらいの大きさです。
写してから気づいたけど、メモリを持ってる人間の親指と
比較するのもいい感じですね。 でかくてまふまふ…。

あの出っ張ったドングルってば、既に一度殴られて折れたんだよな。
で、キーボードは無傷だったのに、マウスもろとも一式揃いで
有償交換する羽目に…。
最近も、なーんかこう、グラグラ具合が怪しいよーな気がする…。

まぁそろそろ、本体の保証期限も切れるしな!
応答がなくなったら、ドングルがもっと小さいタイプの
勝手なキーボードセットをつけてやるううう。 (あるんだろうか?)

ちなみに、先の写真猫は体重6キロのP子でしたが
体重4.2キロのちっちゃいK子も、比較結果はこんな感じでした。

物音に反応してニギニギ中

手足の大きさは、目視では結構違う… と思っていたけれど
写真に撮ると、あんまり違いがわからないもんですね。

投票ボタンです…おもしろかったらポチリと >> にほんブログ村 猫ブログへ

« 超訳すぎるよマイクロソフト | トップページ | P子、膀胱炎 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 超訳すぎるよマイクロソフト | トップページ | P子、膀胱炎 »